SiteMap

石垣島 ダイビングtop
石垣島ダイビング
コンセプト
インフォメーション
海へ日記
予約・お申し込み
予約状況
石垣島情報
ギャラリー
石垣島ダイビング石垣島ダイビング記事
ミンサー柄

スタッフBlog"魚ぎょギョ日記"はこちらから

石垣島海へカレンダ

2016年8月
S M T W T F S
  1
2
3
4
5
6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

海へblogカテゴリー

ダイビングエントリー

リスト

突然のマンタ・・・チラッ


log160804a.jpglog160804b.jpg
log160804c.jpglog160804d.jpg
風が北に廻ったのできょうは大崎です
ダイバー&体験ダイビング&スノーケリング
僕はダイバー担当です
久しぶりのダイビングだそうで、旦那さん160本奥さん15本
1本目は緊張するので浅い目でリフレッツシュダイビングからスタート

log160804e.jpglog160804f.jpg
まず1本目
体験ダイビングもあったので、ボートの真下にクマノミとハマクマノミが来るように船を止めたので、エントリーして直ぐにクマノミ達とご対面
呼吸も落ち着き力が抜けたら浅瀬を移動しキンギョハナダイ・アカネハナゴイ・ハナゴイが群れているユビエダハマサンゴの群生まで泳ぎ、しばし絵葉書の世界を堪能
間にはツユベラygやクマノミ団地、最後はリーフ沿いに移動しウメイロモドキの群れ・グルクンの群れ、最後のおまけに美味しそうなタコ等々
その頃には体験ダイビングもスタート
2本目は通常のコースでテラスまで水深を下げると・・・イロブダイyg発見
スミツキベラygやカンムリベラyg、昨日日記に書いた変体する魚の代表格の魚たちです
最後にボートに近くに戻って来た時・・・・
マンタ登場~~~、チラッでしたが僕で20秒ほど、近くにいた奥さんは10秒ほど、離れて写真を撮っていた旦那さん・・・残念です
上がってから・・・なんで160本潜っている自分より、15本の奥さんが先にマンタを見る????
奥さんラッキーでしたね
午前スノーケリングコースがあったので一度入港です
お昼を港で頂き、再び感度は竹富島でダイビング
体験チームも2本目スタート
ダイバーは浅瀬で・・・
デバスズメダイの群れ...これが凄く癒されます、ニモ2か所・気が強いハマクマノミ、大人しいハナビラクマノミ、アツクチスズメのい幼魚は頭にVサイン
砂地にはトゲダルマカレイやサカサクラゲで撮影大会
とにかくここはサンゴに癒され、水深も浅いので残圧も気にせずにお気軽ダイビング
砂地を泳げば自分の影が上からの太陽に照らされ一緒に泳いでいきます
砂地にはキラキラ太陽光線が揺らめくし最強のポイントです

日時:2016年8月 4日 16:18